受動態

Passive Voice

受動態の文型は時制によって違いますのでまず時制について復習してみよう。Tense のsection で説明したように英語には全部で12の時制があり次のように単純時制と完了時制の2つに大きく分けることが出来ます。

単純時制:  過去       現在          未来
     過去進行形   現在進行形     未来進行形
完了時制:過去完了       現在完了      未来完了
   過去完了進行形   現在完了進行形   未来完了進行形

つまり単純時制には過去、現在、未来がありそれぞれに進行形があるのです。完了形も同様です。過去完了、現在完了、未来完了がありそれぞれに進行形があるのです。

英文はほとんど主語+動詞で始まるのが基本で主語が動詞の動作をする場合を能動態と呼び目的語(動作を受ける物あるいは人)が主語となる場合を受動態と呼びます。そして文法的には上記の12の時制すべてに能動態と受動態があるのです。簡単な例文で示すと次のようになりますが完了進行形の受動態はぎこちなく聞こえる為ほとんど使われることはありません。

 1. 現在(Present):
       He kicks the ball
       The ball is kicked by him.
 2. 現在進行(Present Continuous):
       He is kicking the ball
       The ball is being kicked by him.
 3. 過去(Past):
       He kicked the ball
       The ball was kicked by him.
 4. 過去進行(Past Continuous):
       He was kicking the ball
       The ball was being kicked by him.
 5. 未来(Future):
       He will kick the ball
       The ball will be kicked by him.
 6. 未来進行(Future Continuous):
       He will be kicking the ball
       The ball will be being kicked by him.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 7. 現在完了(Present Perfect):
      He has kicked the ball.
      The ball has been kicked by him.
 8. 現在完了進行(Present Perfect Continuous):
      He has been kicking the ball.
      The ball has been being kicked by him.

 9.過去完了(Past Perfect):
      He had kicked the ball.
      The ball had been kicked by him.
 10. 過去完了進行(Past Perfect Continuous):
      He had been kicking the ball
      The ball had been being kicked by him.
 11. 未来完了(Future Perfect):
      He will have kicked the ball.
      The ball will have been kicked by him.
 12. 未来完了進行(Future Perfect Continuous):
      He will have been kicking the ball.
      The ball will have been being kicked by him.

最後にもう1つ。。。
英語の動詞には目的語を必要とする動詞(他動詞)と必要としない動詞(自動詞)があり他動詞で構成された文でないと受動態に変換することは出来ません。そして受動態は目的語を強調したい時に使う文型ですので目的語を主語にし、一般にagentと呼ばれるアクションをする側を後にもってくるのです。Agentが大切な情報でない場合は省略するのが一般的です。受動態にする他の理由としてはagentが分からない場合、あるいはagentを言いたくない場合等です。